南森町グラスホッパーズ



不自由な左手

6月22日火曜日 くもり

今日は爪を切った。
そして耳掃除もした。
僕は右利きなので、右手の爪を切る時とかすごく切りづらい。
左耳の耳掃除もすごくしづらい。

字も右手だったらスラスラ書ける。何も考えなくても書けます。
左手だったら線一本一本考えないと書けないし、ヘタクソな字。

右手ってすごいな〜

でもこんな歳をとるごとに色々な作業に慣れた右手は便利だけども、
まだまだあんまり使い慣れてなくて、生まれた時の状態に、より近い左手の方がすごい可能性を秘めているんちゃうか!
と爪を切りながら思った。
左手で絵描いたらめっちゃええ絵が描けるかも。

人の体ってよくできてるから、無意識にすぐ学習して形にはめようとする。
すごい機能だけども、無意識なのがちと怖いです。

まだあまり形にはまっていない不便な左手がなんか愛おしく思えるのであります。
と今、右手で携帯電話の文字を打っている僕。

小学生の頃、左利きに憧れて左手で字を書く練習とかものすごいしたな〜
[PR]
by tessyuu-k | 2010-06-23 03:00 | なんもりグラホ
<< 梅雨前線停滞中 プレゼント大作戦 >>


心の草芝居
南森町グラスホッパーズHP
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧