南森町グラスホッパーズ



蝉さんよ

7月25日日曜日 はれ

今日自転車に乗っていたら、僕の自転車の後輪に自転車が突っ込んできた。

怪我はなかったけど、自転車の後輪はぐにゃっと曲がって車輪が回らない状況になってしまいました。

さすがにカチンときた僕はぶつかってきた相手に
「どうするんすか?」
といいました。
心の中で
(あかん…感情高ぶりすぎて意味わからんこと言うてもうてる)
とおもいながら。

まずは落ち着いて話さなければいけないと思って、落ち着いて相手の名前と、連絡先を聞いて別れる。

そのあと炎天下の中汗をだらだら流しながら自転車を担いで街中を歩いていると、
パトカーに止められる。

警察官の方に事情を説明すると、
「そら気の毒やけど、相手の事、職業やら住所やらちゃんときいとかなあかんで。仮に携帯番号が嘘やったらどうすんの?」

ほんまや…
向こうが教えてくれた情報、何もその場でちゃんと確かめてない…と思い意気消沈する僕。

すると、見かねた警察官の人が
「家どこや?」
といって、今日は天神祭で忙しいだろうに、家まで自転車と僕を送って下さった。
本当にありがとうございます!

空調の聞いた警察車輪に始めて乗って、警察官の方の優しさに涙がでそうになり、
家の近くで降ろしてもらってトボトボと歩いていると
蝉の亡きがらが。
c0159226_0234887.jpg


蝉さんよ
お前も頑張って生きたんやな。
僕もこんな事で負けへんからな。



結局、自転車事故の相手さんとも連絡がとれて話し合いもちゃんとできました。
今日はほんと疲れたけど、なんとか色々と

よかった。
[PR]
by tessyuu-k | 2010-07-26 00:23 | なんもりグラホ
<< ただの日記 老朽化なのですか? >>


心の草芝居
南森町グラスホッパーズHP
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧