南森町グラスホッパーズ



<   2010年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


神聖な行為

c0159226_1473690.jpg

5月27日木曜日 くもり

今日は寒い。
今まで暖かかったので身体にこたえます。
ということで、たまの贅沢。
銭湯へ。

銭湯に入ると、僕の他におじさんがひとりだけ。
寒いので僕は軽くシャワーを浴びて節操なく湯舟にぶくぶくと浸かる。
極楽♪ 極楽♪
と思いつつ、おじさんを見ると、体をゴシゴシ黙々と洗っている。
丁寧に丁寧に泡をたてて、体の隅々まで丁寧に丁寧にゆっくり洗っている。
そんなおじさんをチラチラみている僕なんかに一瞥もくれず、黙々と体を洗っている。
それから頭を洗って、髭を剃る。
ゆっくりと黙々と。

一日の垢というか、今日の色々な事を、こんなにゆっくり丁寧に洗い流せる人ってとても羨ましいなと思いました。
おじさんの行為がとても神聖なものに見えて、僕は湯舟で極楽気分を味わいながらおじさんの背中に輪廻転生がみえたのであります。

今日が終わったら、また明日から新しい始まり。

銭湯の帰り道、空をみたらとても綺麗な月でした。


ちなみに明日はここの銭湯はお休みみたい。
あのおじさんどうするんだろう。
[PR]
by tessyuu-k | 2010-05-28 01:47 | なんもりグラホ

24分の2

5月22日土曜日 くもり

誰しも1個か2個ぐらいお気に入りの「曲」や「映画」、「絵」または「お芝居」なんかと出会う事があります。
大袈裟に言えば人生を変える作品と出会う事もあると思います。

そういう作品に出会えるのはとても幸せな事です。
どんな作品でも、ある作品をみて、そう思える事が幸せなんかもしれないと思ったりするのです。

ここで僕の大好きな映画を一つ


『ミッドナイトラン』

この映画は、今まで何度も観てますが、何度観ても、何か特した気分になるんです。
1日24時間のうちの良い2時間を過ごせた感じ?
…本当はこんな気持ちじゃないけど、うまく言葉で説明できないのです。だいたいこんな感じになります。僕は。

でも別にオススメだから観て下さいとかそんなんではないです。
たまたま僕はそうだったというお話です。
[PR]
by tessyuu-k | 2010-05-23 02:32 | なんもりグラホ

つぶやき

5月10日月曜日 あめ

あの〜いつも思っていたんですけど、
傘ってなかなか進化しないですね。
もうそろそろ画期的な傘が登場してもいい時代じゃないのかなと少しだけ思います。
21世紀ですし。

道具は色々便利に、進化してますけど傘は昔のまんまです。
昔の人が大きな葉っぱを傘みたいに使っていたのと、発想変わってないです。
偉そうにすみません。


僕個人的には、カッパが今後注目だと思っているんです。
今は服の上にカッパを着るという感じですけども、
いっその事、濡れない服があればよいなと思うのです。

あとは、傘付き携帯。
これは突然の雨の時に便利です。
折りたたみ傘いらず。



はい。
[PR]
by tessyuu-k | 2010-05-11 02:33 | なんもりグラホ

神様はいるのか

5月9日日曜日 はれ

お天気も良く、カラッとしているのでとても気持の良い一日でございました。
ほとんどが自転車移動の僕としましては、最近毎日が自転車日和でなによりでございます。

今日は晩に、いつもすごくお世話になっている宮崎酒店の社長から4月の
『コインランドリーベイビー』 のお疲れさん会と称してお食事会に誘っていただきました。
ただでさえ日頃お世話になっているのに、こういう会を開いてくださる事に心から感謝しています。
他にもお仕事仲間の濱田さん、桑田さんと一緒に美味しいお料理に舌鼓を打ちました。

今度は、みんなで釣りにいこうと話したり、何故か「神様はいるのか?」 というお話になったり
次回公演の構想にまでなったりととても楽しいひと時でありました。
社長は密かに次回公演の脚本を書いています。
是非実現できたら面白いなと思います。

一つの事を4人で共有できて、さらにそこから発展していくことは本当に素敵な事だな~
とつくづく思えた僕でありました。
そしてなによりこんな素敵な人たちと出会えた事に感謝しています。

神様はいるのか? っていう話は、きっとみんなそれぞれ自分の中にいるんだという結論になりました。
[PR]
by tessyuu-k | 2010-05-10 04:11 | なんもりグラホ

携帯電話を落とす

5月6日木曜日  はれ

暑くなりました。
ゴールデンウィークボケなのか、晩に携帯を落としました。
気付いたら、あるはずのポケットに携帯電話がない…
これは困ったと、夜の11時に落としたであろう近辺を小一時間ほどくまなく探す。
でもない。ない!
もう12時もまわったので諦めて帰ろうと思い、でも一応遺失物届けみたいなんを警察に届けておこうと近くの交番へ。
でも交番に肝心の警察官がいない。どこかパトロールにでもいってはる。

もう届けたところでどうせあかんやろと、諦めて帰ろうとしたときにおまわりさんが帰ってきてくれた。
警「どうされました?」
僕「携帯をなくしてしまって…」
警「もしかして、オレンジの?」
僕「そうです! そうです!」
警「さっき届きましたよ」

そうです。僕の携帯あったんです。 心優しい方が拾って交番に届けてくれてはったんです。
そしてそうなんです。僕の携帯は何故かオレンジなんです。どうでもいいですけど。

そしてなんだかんんだと書類を書き、携帯は無事に手元に帰ってきました。よかったよかった。
僕はあまりに感動したので、拾ってくださった方にお礼をしたいんですけど、
とおまわりさんに言うと、携帯電話は個人情報なんで、拾った人と、拾われた人が直接コンタクトできない決まりがあるらしいことを説明してくださった。よくわかりませんが…
そうなんですか?
しってました?

でもこの場をお借りして言わせてください。
僕のボロボロのオレンジの携帯を拾って、わざわざ本庄の交番に届けてくださった方
本当に本当にありがとうございます。
これからもこのボロボロのオレンジの携帯は大事に使います。
世の中、捨てる神あれば拾う神ありです。ほんとに。
生きててよかった。

写真は本文と関係ないですが、その携帯に入っていた写真。
c0159226_143279.jpg


なんかUFOっぽいの写ってないですか?
[PR]
by tessyuu-k | 2010-05-07 01:43 | なんもりグラホ


心の草芝居
南森町グラスホッパーズHP
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧